BLOG

トランスロードブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. コーティング
  4. キーパーコーティングの料金や口コミから評判を徹底調査!!
ガラスコーティング東京

キーパーコーティングの料金や口コミから評判を徹底調査!!

画像:https://motorcars.jp/car-coatings-keeper-lab-underwater-free-cleaning-service-provided-free-of-charge20180305

目次 1.キーパーコーティングは4種類
   2.料金
   3.口コミ調査!!良い口コミ
   4.口コミ調査!!悪い口コミ
   5.まとめ

2018年12月のキーパー選手権 テーマ横断幕
画像:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000034.000026046.html

1.キーパーコーティングは4種類

キーパーコーティングには4種類のメニュー①「ピュアキーパー」②「クリスタルキーパー」③「ダイヤモンドキーパー」④「Wダイヤモンドキーパー」があり、持続期間や料金、使用しているコーティング剤が異なります。

①ピュアキーパーはポリマーコーティングといって塗装の保護と艶出しを目的とする方にお勧めです。その効果は3か月のため3か月ごとのメンテナンス管理が必要となります。

②クリスタルキーパーはガラス系コーティングといって上記の塗装の保護や艶以外にも汚れが落ちやすくなることが特徴のようです。その効果は1年程度持続し、1年ごとのメンテナンス管理が必要となります。

③ダイヤモンドキーパーはガラス(系)コーティングで、上記のクリスタルキーパーの効果に加え持続効果が長く皮膜が厚い特徴があるようです。1年に1度のメンテナンスを行うと効果は5年持続するとされ、メンテナンスをしない場合は持続期間は3年程度になるようです。

④Wダイヤモンドキーパーは持続期間はダイヤモンドキーパーと同じで更に皮膜が厚く、艶が増すという特徴があるようです。

コーティングとは?|春日部で14940円のKeePerカーコーティング
画像:https://kasukabe-koshigaya-misato-coating.com/coating.html

2.料金

  • 「ピュアキーパー」②「クリスタルキーパー」③「ダイヤモンドキーパー」④「Wダイヤモンドキーパー」の4種類で料金が異なります。その他にも車種や車のサイズで異なるようです。

ピュアキーパー→6,600円~9,700円

クリスタルキーパー→16,300円~26,500円

ダイヤモンドキーパー→46,600円~66,300円

Wダイヤモンドキーパー→67,500円~96,200円

代金の写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

3.口コミ調査!!良い口コミ

仕上がりに満足

ダイヤモンドキーパーコーティング(3年)をお願いしました。本日引き取りに行ってきたのですが
その仕上がりは想像を大きく超えたものでした。結論から言うと絶対するべきです!(キッパリ)

引用:https://bbs.kakaku.com/bbs/K0000337305/SortID=21709296/

知人の紹介

和歌山の知人に勧められ初・カーコーティング。 いつも洗車をサボるので大体すぐ汚くなってしまうのですが、コーティングすると小さいキズや汚れから守りやすくなるそうです。つまり、私みたいに洗車できない人こそやるべきものということ……車好きの人しかやらないものじゃないんですね……。 技術が高いお店らしく、ほんとうにムラなく、きれいに仕上がりました! 接客も気持ちよく、大満足でした。

引用:https://kawafuku.jp/blog/detail/20200610193908/

安価で施工できる

キーパーコーティングを検討されている方は、ディーラーコーティングとの比較も気になっていると思います。ディーラーで勧められた10万円以上もするようなコーティングが本当に必要なのかと疑問に感じている方もいらっしゃるでしょう。

実際に、ディーラーに施工してもらったことを後悔している方が多く、おすすめしないという意見があります。その理由は、高いだけで効果が持続しないからです。

それなら、安いキーパーコーティングを繰り返し利用する方が満足な結果が得られると言われています。ただし、注意点としては「繰り返し」施工してもらう必要があるところです。

詳細については、キーパーコーティングの効果についての評判や口コミをチェックしていただけるとわかります。

サービスが素晴らしい

keeperLABOのダイヤモンドキーパーコーティングが新次元すぎるのです。それと補足ですがダイヤモンドキーパーには標準で軽研磨がついてきます。それと一ヶ月後に点検と称して洗車してくれるそうです。さらに今なら下回りの融雪材落としもサービスしています。
花粉の多い今の時期ボクはオススメしますね。

引用:https://bbs.kakaku.com/bbs/K0000337305/SortID=21709296/

フリー写真] 笑顔でガッツポーズするサラリーマン男性でアハ体験 ...

4.口コミ調査!!悪い口コミ

効果の持続期間に不満

施工1ヵ月くらいから弾かなくなり、イオンデポジットも付着しだしました。

あまりお勧めできません。

一応もう愛車に施工したからには、3年間はこちらで洗車メンテナンスはしますが、その後は他で親水仕様での再コーティングしようと思います。

洗車するにしても予約が必要で、気軽に『ちょっと洗車して~~』みたいな感じでは立ち寄れません。

・・・・・かなりガッカリです。
引用:https://kkouki.com/2020/01/26/keeper-kaisetu/#%E3%83%8D%E3%82%AC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%96%E3%81%AE%E6%84%8F%E8%A6%8B

担当者によって仕上がりが変わる

前回、ステップワゴンの時は満足の仕上がりでしたが、今回は虫のシミも取れてないし、ウオータースポット閉じ込めたままコーティングしてるし。担当によるのかな。

指摘すると58600円の鏡面研磨しないとと言われました。
あのー納車してまだ2週間なんですが。シミは爪で取れました。

次は店舗を変えてみます。

→再施工の流れとなりました。

その後、再施工はしない話に勝手になりました。
引用:https://kkouki.com/2020/01/26/keeper-kaisetu/#%E3%83%8D%E3%82%AC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%96%E3%81%AE%E6%84%8F%E8%A6%8B

コーティングにムラがあった

うちのガレージは電動シャッター付きで360度外壁で覆われているため車は出かけなければ汚れないのですが、キーパーの水弾きがどの程度か試しに2日後、洗車してみました。
すると水を全く弾かない施工されていない所が多数ありました。リアのハッチの上面、リアナンバーの下のバンパー部分、ドアノブ全て(ドアノブの内側のドアパネルの窪んでいる部分も)、左右ドアミラー底面とドアミラー付け根のピアノブラックの部分、ドア枠のピアノブラックの部分全て等、ビックリしました。

私はBMWだけでも2016年モデルから2019年モデルまで4年連続で新車を購入しており、いつもコーティング専門店での施工を行なってきましたが、キーパーLABOほど適当な所は初めてでした。

引用:https://bbs.kakaku.com/bbs/K0000337305/SortID=21709296/

長期的なコストが割高

1度の支払額は安くなりますが、長期的なコストを考えると予想外に高額となることがわかります。
引用:https://kurumato.life/keeper-kuchikomi/

口コミの写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

5.まとめ

分かりやすい料金設定は魅力的です。また他店よりも圧倒的に店舗が多い為、通いやすいというメリットもあるようです。一方で口コミによると店舗によって接客態度や仕上がりに差が出てしまったという方もいらっしゃるようでした。また価格設定は適正であるもののメンテナンスなど長期的な目で見ると割高だと感じることもあるようです。

車 画像 フリー - Kuruma

関連記事