BLOG

トランスロードブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. コーティング
  4. メンテナンスキットでカーコーティングの性能を復活!セルフで簡単・安心✨

メンテナンスキットでカーコーティングの性能を復活!セルフで簡単・安心✨

カーコーティングを長持ちさせるためのメンテナンスキット💎セルフで安単にボディをお手入れすることができます。認知度はあまり高くありませんが、非常に有能です。

 

 

 

メンテナンスキット・メンテナンスボックスとは?

ご自身でコーティング被膜を劣化から守り、愛車を綺麗に保つことができる、カーコーティングのためのメンテナンスセットのことです。このメンテナンスキットには表面の汚れを取り除くためのシャンプーや溶剤、被膜の艶や性能を維持させるためのクリーナーが入っていることがほとんどです。

 

 

 

カーコーティングと相性の良いメンテナンスキットを使用しよう

どのメンテンナンスキットを使用してもいいという訳ではありません。実は、コーティングとの相性が大切になります。例えば、大変人気のG’ZOXシリーズ『リアルガラスコート classR』『リアルガラスコートclassM』では撥水メンテナンスボックスが用意されています。専用バッグの中には「メンテナンスシャンプー 450ml、洗車スポンジ、撥水メンテナンスクロス2枚入り、水切りセーマ、メンテナンスクリーナー 80ml、メンテナンスマニュアル」が入っています。リアルガラスコートを施工された方へは、このメンテナンスボックスによって、気軽にメンテナンスができちゃうんです🚗

 

 

メンテナンスキットのメリット

コーティング被膜は「犠牲被膜」とも言われていて、名前の通り塗装面が受けるダメージを代わりに被膜が受けてくれるというものです。しかし、車を日々利用すると汚れたり、被膜が傷み撥水効果が減少してしまいます。そこで、メンテナンスキットでお手入れをすることによって、コーティング本来の効果を復活さることができます。
メンテンナンスキットには説明書が入っているものが多く、初心者でも分かりやすくお手入れできます。

 

 

 

まとめ

カーコーティングをする際にメンテンナンスキットが含まれている場合もあれば、こちらから言わなければもらえないこともあります。セルフでお手入れすることによって、高いお金を払って施工したコーティングが長持ちし、本来の効果を発揮できるのは嬉しいですよね。車好きにとってはそのお手入れすらも楽しく感じます。中には面倒だという方もいらっしゃいますから、そんな時は東京都大田区ガラスコーティング専門店のトランスロードへお任せくださいね。

 

 

関連記事