BLOG

トランスロードブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. コーティング
  4. ガラスコーティングの撥水効果が減少する原因と対処法とは?

ガラスコーティングの撥水効果が減少する原因と対処法とは?

車の点検・メンテナンスのイラスト | 無料のフリー素材 イラストエイトポリマーコーティングやワックスと比較しガラスコーティングは丈夫で持続性に優れています。しかし、間違った手入れをしてしまうとコーティングの撥水効果や持続期間が短くなってしまいます。その原因や対処法をご紹介いたします。

 

 

撥水効果が減少する原因とは?撥水加工 - No: 1879590|写真素材なら「写真AC」無料(フリー ...

1.ホコリ、黄砂、雨染みなどの汚れの付着
排気ガスに含まれる有害物質や雨ジミが付着している場合、撥水効果が減少します。これらの汚れを放置していると、コーティング被膜にダメージが加わってしまいます。

撥水コートをしない例の無料の写真素材(フリー素材)をダウンロード ...

2.洗車をしない
適切な手洗い洗車を2週間~1か月に1度程度しなければ、汚れがこびりついてしまいコーティング被膜が侵食されます。放置することで撥水効果が減少します。

手洗い洗車の写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー ...

3.メンテナンスを行わない
コーティング専門店では年に1度の定期メンテナンスメニューが用意されています。メンテナンスでは、艶や撥水効果が復活します。メンテナンスを行わない場合、コーティング被膜のダメージが蓄積していき、撥水効果が失われてしまうのです。

洗車イラスト/無料イラストなら「イラストAC」

4.寿命が過ぎた
コーティングには車の使用状況やお手入れの頻度、駐車環境などによって寿命が異なります。耐久年数が過ぎ、寿命が尽きた場合は撥水効果が減少します。

撥水の写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

5.コーティング被膜がとれた
鳥の糞やイオンデポジット(雨ジミ)のような車にこびりつく汚れは、コーティング被膜を侵食し塗装面まで侵食します。また、強くこすりすぎるとコーティング被膜が取れてしまい撥水効果の減少に繋がります。

黒い車は傷がつくと目立つの無料の写真素材(フリー素材)を ...

 

撥水効果を復元させる方法とは?

撥水イラスト/無料イラストなら「イラストAC」

・定期的なメンテナンスを利用する


ガラスコーティングは、固い被膜により長期間、塗装面を保護しますが、永久的なものではありません。どうしても艶・光沢・撥水力などのコーティング性能は外的要因により、徐々に劣化します。 そのため、カーコーティング専門店では1年に1度のメンテナンスを推奨しています。メンテナンスによって、気持ちの良い撥水効果が復活します。

 

・メンテナンスキットでお手入れをする車シリーズを研磨: ガラス コーティング の写真素材・画像素材. Image ...

コーティングを依頼する際に、メンテナンスキットが販売されているか確認しましょう。このメンテナンスキットによって、艶や撥水力を復元させることができます。

 

 

まとめポリッシャー」の画像、写真素材、ベクター画像 | Shutterstock

ガラスコーティングは性能や持続性、撥水効果に優れていますが、どうしても劣化はつきものです。メンテンナンスや定期的な正しいお手入れによって撥水効果が復活します。また、寿命が尽きた場合は、再施工されることもお勧め致します。

 

 

 

 

関連記事